Adobe Debugger

Adobe Debugger(旧称 DigitalPulse Debugger)はアドビが提供する無料のツールで、特定のページに関してユーザーのサイトから収集されたデータを表示することができます。

注意:最近、DigitalPulse Debugger は、digitalpulse.omniture.com から adobetag.com に移動しました。デバッガーの使用中に問題が発生した場合は、 Adobe Debugger のインストールに記載される最新のコードをコピーしてブックマークレットを更新します。

DigitalPulse Debugger をブラウザーで実行すると、そのページから Marketing Cloud ソリューションへのデータ転送が行われたイメージリクエストが表示されます。このとき、取り込まれた変数値やパラメーターも表示されます。これにより、ユーザーおよび開発者は、サイト上にある任意のページでの導入の正当性を調べることができます。

DigitalPulse Debugger は、Mozilla Firefox、Google Chrome、Microsoft Internet Explorer、Safari の最新バージョンおよび最新ビルドでの使用を公式にサポートしています。

注意:Debugger は、Web ブラウザーで特定のブックマークにアクセスするときに、ポップアップウィンドウを作成することで機能するので、広告ブロックのプラグインおよびポップアップブロッカーが原因となり、Debugger を読み込めなくなる場合があります。