訪問別滞在時間レポート

訪問者の 1 回の訪問におけるサイト全体での滞在時間を表示します。訪問者別の滞在時間は、秒単位で計算されます。このレポートを使用して、訪問者がサイトに滞在している時間を測定し、訪問者の関心を引いているサイトコンテンツやプロモーションを識別したり、トラフィックが高いが時間が短い訪問が生じている理由を特定したりできます。

注意:指標計算の例については、 滞在時間を参照してください。

レポートの一般的なプロパティ

  • このレポートは、訪問の最初と最後のイメージリクエストのタイムスタンプに基づいて自動的に入力されます。
  • このレポートにデータが入力されるには、訪問ごとに 2 回以上のイメージリクエストが必要です。イメージリクエストが 1 回だけの訪問はこのレポートに含められません。つまり、このレポートは同じ期間に関する訪問回数レポートとは一致しません。
  • 以下の 9 つの行項目だけをこのレポートで表示できます。
    • 1 分未満
    • 1 ~ 5 分
    • 5 ~ 10 分
    • 10 ~ 30 分
    • 30 ~ 60 分
    • 1 ~ 2 時間
    • 2 ~ 5 時間
    • 5 ~ 10 時間
    • 10 ~ 15 時間
    • 訪問は 12 時間のアクティビティの後に有効期限が切れるので、これより大きいグループはありません。
  • このレポートでは以下の指標を使用できます(組織とレポートスイートの設定に応じて異なります)。
    • 訪問回数(レポート固有)
    • e コマースのすべての標準的な指標:売上高、注文件数、数量、買い物かご数、買い物かごの表示回数、チェックアウト数、買い物かごへの追加数、買い物かごからの削除数
    • すべてのカスタムイベント:イベント 1 ~ 80(H22 コード以上では、さらにイベント 80 ~ 100)
  • このレポートは、トレンドおよびランクの両方のフォーマットで表示できます。

製品固有のプロパティ

バージョン 13.5

  • このレポートには、

    パス/ページ/完全パス/訪問別滞在時間

    からアクセスできます。
  • ランクフォーマットでは棒グラフの代わりに円グラフが表示されます。

バージョン 14

  • サイト指標訪問別滞在時間(メニューがカスタマイズされていない場合)。
  • ランクフォーマットでは、このレポートを以下のレポートで分類できます。
    • トラッキングコードレポートおよび分類
    • 製品およびカテゴリレポート
    • 顧客忠誠度レポート
    • 完全に下位副関連付けされたすべての eVar

バージョン 15

  • このレポートには、

    サイト指標/訪問別滞在時間

    からもアクセスできます。
  • 訪問回数(レポート固有)はインスタンスによって置き換えられています。
  • バージョン 14 についてリストされているすべての分類に加え、このレポートは以下のものでも分類できます。
    • ページとサイトセクション、およびすべての関連する分類
    • 入口ページ
    • ほとんどのトラフィックソースレポート
    • 訪問回数
    • 多数の訪問者プロファイルレポート
    • すべてのコンバージョン変数とリスト変数
    • Target レポート
    • マーケティングチャネルのファーストタッチとラストタッチ
  • 訪問回数、日別訪問者数、および実訪問者数は指標として使用できます。
  • このレポートではセグメントを利用できます。

Ad Hoc Analysis

  • マーケティングレポートインターフェイス内の他のすべてのレポートによって訪問別滞在時間レポートを分類できます。
  • 前述のすべてのイベントに加えて、すべてのコンバージョンおよびトラフィック指標を利用できるほか、すべてのコンバージョン指標について様々な配分を使用できます。
  • このレポートでは複数の高度なアドバンスセグメントを使用できます。