階層レポート

Web サイト上の各ページの階層レイアウトを表示します。 hierN 変数の設定方法に従って各ページを適切に表示します。このレポートは、階層に含めたい各ページに対して設定した変数の結果を表示します。このレポートでは、階層の選択された指標(実訪問者数など)を見ることができます。

階層の深さ(デフォルトで 10 レベル用意されている)を指定すると、階層全体ならびに選択した階層にある特定ページの位置とデータを表示できます。また、購入したサービスのレベルに応じて階層に名前を指定したり、ページビュー数、訪問回数や訪問者数に従って階層を表示できます。

Analytics 全体の統一性を向上するために、「階層ビュー指標」の名称は「ページビュー」に変更され、階層レポートにインスタンス指標が表示されるようになりました。

2015 年 8 月以前には、階層ビュー指標とインスタンスは同じものでした。システムの変更により、2015 年 8 月 20 日から 2015 年 10 月 15 日までの期間には、階層ビュー指標とページビューが同じものになりました。階層ビュー指標を完全に削除すると、以後は、ページビューとインスタンスのどちらか一方を明示的に使用できるので、表示されるデータの意味が理解しやすくなります。