レポートスイート

レポートスイートでは、選択した Web サイト、Web サイト群、または Web ページのサブセットに関する完全な独立レポートが定義されます。通常、レポートスイートは 1 つの Web サイトですが、複数サイトの数値を組み合わせて合計を示すグローバルセグメントとなる場合もあります。Reports & Analytics、Ad Hoc Analysis および Report Builder にログインしたら、使用するレポートスイートを 1 つ選択します(レポートスイートを組み合わせたロールアップを使用する場合を除く)。

サイトの一部に対してレポートを実行する場合など、レポートスイートが Web サイトより小さな単位となることもあります。Analytics ソリューションが集約され、これらのデータストアについてレポートします。Analytics管理者レポートスイート(Report Suite Manager)では、レポートスイートでのデータの処理方法を制御するルールを定義できます。

グローバルレポートスイート:複数ドメイン間のイメージリクエストを個々のレポートスイートに加えて単一のグローバルレポートスイートに送信するように実装が変更されます。

ロールアップレポートスイート:管理ツールで作成されます。毎日の終わりに各指標の集計を行います。

詳しくは、 ロールアップレポートスイートとグローバルレポートスイートを参照してください。

仮想レポートスイートは、コンポーネント仮想レポートスイートで作成されます。レポートスイートにセグメントを適用し、その組み合わせに基づいて新規ビュー(仮想レポートスイート)を作成することで、アナリストが特定のセグメントに基づいてデータアクセスを制限できるようにします。 さらに詳しく...