マルチスイートタギング

単一のイメージ要求を使用して複数のレポートスイートにデータを送信する機能。

複数の Web エンティティがある場合、グローバルレポートスイートでは、トラフィック指標とコンバージョン指標のグローバル合計およびイベントパスを提供します。マルチレポートスイートを取得するには、 s_account 変数に複数の ID をコンマで区切って設定します。

マルチスイートタギングまたはロールアップ機能を使ってグローバルレポートスイートを作成する場合、グローバルレポートスイート内で通用するページ命名方法を考える必要があります。マルチスイート環境では、ブランド識別子や地域識別子をそれぞれのページ名に追加することを推奨いたします。この識別子がなければ、どのページがどの Web サイトに属するのか分からなくなるため、グローバルレポートスイートでは極めて重要になります。ページ名を簡潔にするために、地域特有またはブランド特有の各サイトで、簡単に識別できる次のような頭字語を使用できます。

“US:Home page”, “UK:Home page”, “FR:Home page”
“JJ Clothiers:Home page”, “JJ Travel:Home page”, “JJ Finance:Home page”

H コード:

s_code.js ファイルに 2 つのレポートスイートを呼び出したい場合、次の例を使用できます。

s var_account="rsid1,rsid2"

AppMeasurement:

s.account="rsid1,rsid2"